最近のニュースで胸糞悪い

最悪な事件は聞いてて凄くいや

最近名古屋の中川区でとんでもない事件が起きましたね。

 

 

外国人が集団で暴行されて亡くなってしまったというショッキングなニュースでした。

 

 

暴行していた人たちも外国人風であり、ペルシャ語のような言葉を話していたということですが、外国人同士の抗争なのでしょうか?被害者は車で走行時に数台の車に囲まれて、前後に車を止められてしまったために身動きが取れなくなってしまい、そこで車から引きずり出されて集団で暴行を受けたようです。

 

 

 

殴るけるはもちろんですが、鉄パイプのような凶器も利用されていたとのことで、被害者はなんとか近くのコンビニまではたどり着けたみたいですが、搬送先の病院で亡くなってしまったそうです。ニュースではコンビニまで血の引きずったようなあとが生々しく残されていて身震いしました。

 

 

集団で暴行するということは、殺すつもりがあったということでしょうね。

 

 

以前もどこかで集団で暴行して被害者がなくなってしまった事件がありましたが、その時はなんと人違いだったとのことでしたし、間違って殺された人はたまったものではないですよね。主犯格の男は身分は判明しているものの、たしか海外に逃げていて国際手配されているらしいです。

 

 

 

そんな集団暴行の事件がまた起こり、それが自分の地元だと思うと怖くなります。近くに逃げた犯人がいないか不安になります。昔に比べたら物騒な事件が増えましたよね。今回は外国人同士の抗争のようですが、一般人が巻き込まれてもおかしくないような事件です。

 

 

 

ニュースに視聴者提供の映像が流れていましたが、取った人もさぞ怖かったと思います。もしも撮影していることがばれて自分が狙われるようなことにでもなったら大変ですもんね。なんにせよ、はやく全ての犯人が捕まってくれることを願います。

 

 

 

あれだけニュースで映像がでていましたし、車のナンバーも分かるでしょうし、今は防犯カメラもそこらじゅうにあるので、逃走用に使った車の車種なども簡単に特定できるようですし、犯人が捕まるのも時間の問題かもしれませんね。

 

 

次の犯行を犯す前にぜひ捕まってほしいものです。